三橋貴明(中村貴司)の元妻であるさかき漣の画像!と逮捕の真相!

三橋貴明さんが今回逮捕されました。2018年は何だかお騒がせニュースで始まっていますが、こんな感じで大丈夫なのでしょうか?今回は詳しく丁寧な経済の説明をしてくれる経済評論家の三橋貴明がある理由で逮捕されました。その気になる理由とは!?

スポンサーリンク





スポンサーリンク





三橋貴明とは一体誰なのか!?

 

 

三橋貴明さんは、今世間を騒がせている有名な経済評論家で、「本当はヤバイ!韓国経済」を出版し一躍有名になりました。

 

本をやす〜く買う方法がここに。。。

そして、ここで豆知識です。三橋貴明というのは実は本名ではありませんでした。

実は本名は中村貴司というみたいです。デビュー作を出版する際に、活動名として三橋貴明という名前をもらったみたいなのです。

普段は本名を使って働いているそうです。テレビ番組にも出演されていました、その際は鋭い視点で経済を分かりやすく説明してくれている姿には驚かされました。

しかし、そんな彼もついに逮捕。さて一体何があったのか!?

 

 

今回の逮捕の真相とは一体何なのか!?

 

今回の一連の報道によると、妻を殴るやけるなどといった行為を行ったとのこと。

ということはこれは明らかな暴力による逮捕だったということが考えられます。

そして今回通報したのは。10代の妻であるとのことです。

 

10代の妻!?何ともドラマチックな感じですが、こんな年の差はあり得るのでしょうか?

と言うことは18〜19あたりの妻なのでしょうか?今回調べてみましたが、現在のこの妻の画像は見つけることができませんでした。しかし、元妻の画像は出てきたので、その画像については公開していきたいと思います。

 

 

元妻である(さかき漣)の画像とは!?

 

さかき漣とは一体誰なのか?ということをひもといていきましょう。

さかき漣さんは作家です。さかき漣さんは立命館大学文学部哲学科哲学専攻卒業しており、独自の世界観で自身の書籍も出版しています。

 

三橋貴明さんとこの二人の関係性とは!?

 

実はこの二人、共同で本を出版したことがあるそうです。

その本とは、コレきよの恋文という本です。

この本を出版する過程で二人恋が芽生えたのかもしれませんね。

そしてその後結婚しています。

ある動画では二人の関係性が伺える場面もあるそうです。

 

しかし、今回の報道によると10代の妻ということで、この二人が結婚されていたのであれば離婚されていたということになりますね。

ところで、三橋貴明さんは実は離婚歴があり、2010年に自民党から公認をもらい参議院選挙に出馬をしていた時に秘書と浮気していたことが暴露され、離婚することになりました。

またその後には、先ほどにも出てきたさかき漣さんとのほんの共同出版で意気投合したのか2012年に結婚しています。

その後間が空いているので、また離婚して今度は10代の嫁をもらったのではないでしょうか?

それにしても、年齢のギャップがありすぎますよね。

そして、彼の性格を考えると離婚してもおかしくないのではないかというくらいの離婚歴、DVによる逮捕ですから納得ですよね。

というわけで、三橋貴明さんの逮捕は暴力による通報によるものでした。

 

 

 



 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です