台湾東部地震の義援金や募金の方法や振込先!詐欺には注意!

速報が入ってきています。

 

台湾東部地震で大きな地震がありました、

 

 

 

6日の深夜になんと、マグニチュード(M)6.4の地震があり、

 

ホテルを含む複数の建物が倒壊・損壊し、台湾政府によると2人が死亡、200人以上が負傷したと見られているのが今回の大きな地震です!

 

 

 

 

今回の地震は建物が崩壊するなどとても大きなものなので、今回も義援金が必要になってきます。

 

 

今回の台湾地震への義援金を確実に送る方法をご紹介するので、しっかりと目を通しておいてください。

スポンサーリンク





スポンサーリンク





義援金や募金の募集詐欺には注意!

 

 

しかし、今回のような大きな大地震につけこんで、大金を騙しとってやろうと活動する詐欺集団もいるみたいです。

 

有名なボランティア団体を名乗り、電話やFAX等を用い、当該団体の募金口座と異なる口座に義援金を振り込ませようとする。

公的機関と紛らわしい名称をかたって電話をかけ、「災害支援」を謳い文句に義援金を募集し振り込ませようとする。

金融庁公式ホームページより引用

社会福祉関係団体を名のり、義援金の訪問集金を行うという電話があった。

市役所の職員を名のり、義援金の名目で金銭の振込みを依頼する電話があった。

「オホーツク海のカニを半額で買わないか。売上金の一部を義援金にする。」という電話があった。

義援金を募集するメールが届いたが、メールに書かれているアドレスのリンク先が実際はアダルトサイトであった。

消費者庁公式ホームページより引用

 

と多くの悪い方々は義援金のボランティア精神を利用して、確実にお金を巻き上げようとしているので、注意が必要です。

 

 

今回の地震への義援金や募金の方法や振込先

 

 

今回は土曜日に地震が発生してしまったので銀行が義援金を募集する公式サイトを立ち上げるのは時間の問題です。

 

 

 

しかし、正式サイトが立ち上がるのには週明けになるという声があります。

 

 

 

なので、今回のように地震が発生して、すぐにメーリングリストに上がってくるような振込先は信頼しないようにして下さい。

 

 

日本赤十字は天皇陛下も認められる立派な団体です。

 

 

しかし、依然日本赤十字からの台湾地震への振り込み対策はなされていません。

 

2年前にあっ他時は日本赤十字社からの募集だったので、義援金を募集することは確実であるとは思いますが、

 

まずは、日本赤十字が公式発表するのを待ちましょう。

 

 

気にある方は、こちらから。

 

日本赤十字社のホームページはこちらから

http://www.jrc.or.jp/

追記:

日本赤十字社が2016年台湾地震救援金の募集がありました。

http://www.jrc.or.jp/contribute/help/2016/index.html

 

 

こちらの募金もチェックしておきましょう!

 

楽天とヤフーが行っているので、安心だと思います。

 

後日、詳細がわかり次第アップデートします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です